キャリアアップ
イメージ画像

【不動産フィリピン】フィリピン不動産取得のため永住権を取得する


フィリピンのリタイアメントビザ( SRRV クラシック)をご紹介したいと思います。
永住権は銀行融資も受けられ不動産も購入できることが利点です。

メリット

1:永住権である。

2:銀行の融資枠の拡大。

3:SRRV取得の為の定期預金を1ヵ月後、コンドミニアム購入に使用することが出来ます。

4:免税でUS7,000ドル相当の家具、電化製品、身の回りの品を持ち込むことが出来ます。

5: 外国人就労許可証(AEP)を取得することにより、就労することが出来ます
(ただし、年金申請者を除く)。

6:新幹線や在来線のグリーン車に乗り放題のジャパンレールパスを購入できる。

条件

1. 35歳以上であること

2. 無犯罪者であること

3. DBP(デベロップメント・バンク・オブ・ザ・フィリピン)に
       US ドルで下記の金額の定期預金をすること

    a. 35歳以上49歳以下の方 50,000ドル

    b. 50歳以上の方 20,000ドル

    c. 50歳以上の方で年金受給者 10,000ドル

    *預金額を下回る場合、調査管理費を毎年支払う必要があります。
     a-750 ドル、b,c-500 ドル

フィリピン不動産を取得するための、
最新の情報はこちらよりお問い合わせお願い致します。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=82788

Tags

2011-11-28 | Comments Closed |

Category:不動産フィリピン投資

Trackbacks & Comments

Comments are closed.

このページの先頭へ